テラリア日記 calamity mod 15日目 Devourer of Gods

今回はついに第2章(勝手にモリオがそう思ってるだけです)ラストのDevourer of Godsとの戦闘編です。


前回装備を調えてかなり強くなったので、勝てるという自信がかなりあったのですが、初っぱなから体当たりを喰らい、ぶっちゃけ防具は前回ボコボコにされたときには既に強かったので、やっぱり大ダメージを受け自信ははやくも吹き飛びました。

ただ、攻撃の方はちゃんとゲージが減ってるなと分かるレベルで強くなっていて頑張れば勝てるという希望が見えました。

今回使っているバトルフィールドはメカボスのデストロイヤー戦やムーンロード戦でも使った場所で、地上と宇宙の間の空にブロックを横に1列敷いて、通れる隙間をいくつか空けただけという簡単な地形なのですが

このバトルフィールドがTerror Bladeと相性が良くて、適当に地面に向かって剣を振ってるだけでビームが跳ね返って神に簡単に当たるようになっていました。

神の行動パターンは低速対空モードと高速地上モードの2パターンあって数秒おきに行動パターンがチェンジするのですが、その事に気付いたときにコレは勝てるという風に思いました。

一応wikiで予習はしていたのですが、自分の想像力が足りなかったり、雑翻訳だったりであまり理解出来ておらず、何回か戦ってみて、「なるほどやっと理解」といった感じでした。


という感じで体力を削りきって「やったか?」と思ったところで

今までのセンチネル(シスのルーンで出る3体)が1体ずつ順番に出てくるという演出が入って、熱い演出で感動しました。

まあ悲しいことに「君達こんなに弱かったっけ?」と思うくらいアッサリ倒せてしまうのですが…

中ボスラッシュが終わって神との第2回戦が始まり、今回は1戦目よりも強化された状態でスタートして、体力が減ってくると数秒間見えなくなったりします。

1戦目の方では気にするほどでもないので書きませんでしたが、神はビームも出していて2戦目はその数も増えます。

最初の内は倒させる気あるのかーと何回か思ったのですが、何度も挑んで動きに慣れてくると

意外にも上手いこと誘導できるようになってきて、ボスに向かって自分から当たりに行く、通称捨て身タックルも防げて、ちゃんと倒せるようになっていました。


という感じでようやく倒せたのですが、この辺の内容、というかカラミティmod全編通してかなり良く出来ていてかなり楽しめました。

まだまだ書き忘れがかなりある気がするのですが「Devourer of Gods編」は今回で終了です。

それではまた次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました