テラリア日記 calamity mod 2日目 洗礼

どうも。

開始早々、はやくもカラミティmodの洗礼に会いました。

何が起こったかを説明しますと、最初に作成したワールドが危険地帯になり、ワールドを作り直す羽目になりました。


順を追って説明すると

カラミティmodはキャラを作ると始めからアイテムを持っていて、その中のスライムの杖を愛用していたのですが、操作をまだ思い出せていないためか、知らないうちにゴミ箱に捨ててしまっていたみたいで紛失してしまいました。

自分は一応テラリア経験者だったので、「新しくキャラ作ってアイテムだけ貰えば良くね?」と思い新しくキャラを作り、折角だからその作ったキャラで色々試そうとしたのですが、それが良くなかった。

所持品の中に「iron heart」という、使うとライフがドクロマークみたいになってもう一度使うと元に戻るというアイテムがあって

難しくなる系のことが書いてある感じがしたので、ちょっとだけ試してみようと、これまた初期からある召喚アイテムでキングスライムを呼び出して倒したのですが(ロープで高いところに上がれば相手の攻撃が届かないのでスライムの杖で倒せます)

何か普段とあんまり変わらない雰囲気だったので目的のスライムの杖を宝箱に入れて1人目のキャラに戻したところ

この1人目のキャラもライフがドクロマークみたいになっていてさらにiron heartを使おうとしても使えなくて戻せなくなっていました。

なんだこれ?とGoogle翻訳を片手にカラミティmod公式wikiのiron heartのページを見たのですが

要約すると「ボス戦のみハードコアモードと同じ死んだら復活なしの仕様になるアイテム、1体ボスを倒したらその状態で固定、キャラじゃなくてワールドに適用される」と書いてあってなんじゃそりゃーと思いました。

何やら難しくなるということは分かっていたのですがまさかこんな事になるとは。


という事でワールドを新しく作り直したらいつも通りのハートのライフに戻っていたのですが、まさか操作してるキャラではなくてワールドに影響を与えるアイテムが始めから転がっているとは夢にも思っていませんでした。

まだあんまりワールドを探索出来ていない段階で気付けたのは不幸中の幸いでした。

という事でもう良く分からないアイテムは調べずに使わないと誓うモリオでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました