楽天モバイルを数日使ってみてわかったこと

※スマートフォンを変えたら少し変わったみたいなので、少し追記しました

楽天回線エリア内で楽天モバイルを1週間くらい使ってみて、わかったことを書いていきます。

回線速度が良い

my楽天モバイルで速度テストが出来るのですが、そこで試した結果の回線速度は良いです。

※5Gに対応していないスマートフォン(4G回線)で使用しています。世間に疎くて知らなかったのですが、5Gだと30倍とか40倍のスピードが出るらしい。ホンマでっか?

6月17日追記

無制限ということであまり気にせず使っていたところ、一気にスピードが出なくなりました。※低速モードよりは速い

まだ確定ではないですが、1日に10GB利用で規制が入るっぽいです。

唐突に速度が減速したのですが、それっぽいのは1日に10GB利用
低速モードよりは速い

ちなみに公式に「公平にサービスを提供するため通信速度の制御を行う場合があります。」という注意書きが書いてあります。

さらに追記

日にちが変わったので速度が戻ったか確認したのですが、速度は上の画像と変わらずでした。

そういえばと思って、利用履歴も確認してみたのですが、10GBを超えている日が他にもあって、その日は特に気にならなかったと思うので、条件が違う説が浮上してきました。

合計で100GBオーバーか3日で30GBオーバーか単純に制限が解除されるのが5時くらいなだけなのかはまだわかりませんが、無制限だからといって使いすぎには注意しときましょう。

4時間後

速度、戻りました。

0時~4時のどこかで許されたみたいです。

ただ、Wi-Fiとの相性が悪い気がする

少し使ってみて思ったのが、Wi-Fiをオンにしながらスマートフォンを使っていると色々問題が起こる気がします。

楽天リンクでの電話送信が非通知

Wi-Fi通信がオンのまま楽天リンクで電話を掛けると、非通知で電話を掛けている扱いになります。

インターネットで検索して調べたところ、この動作は仕様みたいで

電話を掛ける時にWi-Fiを切らないといけないのは結構不便だなと思いました。

自分はあまり電話を掛けないので多分忘れてる気がします。

着信も非通知

同じく、Wi-Fi通信のまま電話を受けると非通知扱いになります。

一応着信の方は非通知を回避する方法があって、電話番号を連絡先に登録してあるとちゃんと表示されるのですが

必要な電話相手の番号が、必ずしも登録してあるとは限らないのでちょっと不便だなと思いました。

ちなみにWi-Fiがオフだと電話番号を登録していなくてもちゃんと番号が表示されます。

追記(2021年9月23日)

この上の検証をしていた時のスマートフォンが、度重なるアップデートによって調子が悪くなったので、楽天のSIMを違うスマートフォンに入れ替えてみたのですが

そっちのスマートフォンだとWi-Fiがオンでも問題なく電話番号は表示されるし、他の電話から掛かってくる電話も非通知にならないっぽいしで

楽天リンクのアップデートによって仕様が変更されたか、もしくはスマートフォンによっては問題が出ない可能性がありました。

そもそも仕組みがわかりにくい

今回キャリアメールが使えなくなるので

「楽天モバイルに変えた!」

と公言したところ

「楽天回線エリアならタダでいくらでも使い放題だよ」

という間違った知識を教えてくれる友人がいました。

「1GBまでなら無料!」の楽天モバイルですが、楽天エリアだろうがパートナー回線だろうが低速モードだろうが関係なくの1GBまでは無料です。

※8月請求分からはユニバーサルサービス料(月額3円)と電話リレーサービス料(年間合計6円)が請求されるようになり無料ではなくなる、と思いきや「1回線目で1GBまでは無料!」の利用の場合は請求されないみたいです。

その友人が何故かモリオの意見を聞き入れないただの思考ロック野郎なだけな気もしますが

「別に使い放題ではない」と説明する際に仕組みがちょっとわかりにくいなと感じました。

まあ、わかりにくさはどこの電話会社も変わらない気はしますが…

※ちなみに公式サイトの文字だとわかりにくいのですが、my楽天モバイルの表示↓は個人的にはわかりやすいと思いました。

まとめ

今のところの評価は、結構癖のある回線という感じです。

電話をそんなに使わないというのはありますが、このまま問題なく内容も変わらずに使えるならば、個人的には満足かなと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました