SATAをUSBに変換するケーブルを買ってオンラインとかサルベージとか

今回は前回の続きです。

前回↓

前置き

頼んでいた物が届きました。

今回は3.5インチのHDDにも使いたかったので、電源ありのものを買いました。

届いた際に、ポストに入ってるかと思っていたら下に置いてあって、しかも結構大きめで、「自分のだよな?」と少し思いました。

「SSDの発送中です」の通知が来たあとに、そういえば必要だったことに気が付いたのですが、

配達が2回になってしまったり、梱包がしっかりしそうだったり等諸々の理由で、

SSDと一緒に頼みたかった。

本題

そんなことは置いておいて、本題です。

以前までCドライブとして使っていたSSDですが、パソコンが正常に起動したあとに、購入した変換ケーブルでとりあえずつないでみました。

そうしてみたところ特に反応もなく、そのままディスクの管理画面を開いてみたらやっと理由が判明しました。

前回のクローンの終了時に出ていたメッセージ通り、オフラインになっていたみたいです。

オフラインの警告

で、これですが、ネットで調べたら対処法がいくつか書いてあって、そのうちの1つの

「オフラインの辺りを右クリックしてオンラインを選ぶ」

をすることで解決しました。

この方法でオンラインにすると、他のディスクと競合している場合はシステムで勝手に署名とかを新しいものに書き換えるみたいです。

(※そういえば、オンラインを選んだ際に、システムで予約済みがDドライブ、約237GBの部分がEドライブという割り当てになってるということがあったのですが、右クリックして出る「ドライブ文字とパスの変更」から予約済みの方のDの文字を削除と、Eが付いてる方をDに変更することで対処しました。)

あとはシャットダウンをして、元通りにsataケーブルでつなぎ直したら解決でした。


他の方法で、コマンドプロンプトを使う方法とかもあるみたいで、

USBに変換するケーブルなしでもできそうですが、難しそうだしちょうど変換ケーブルも欲しかったしで、今回は安定を取りました。

現在の図 雑な配線のせいか順番が逆になってる

終わってみた感想ですが、以前のSSD、もしかしたらを考えてそのままにしたのですが、削除ができないファイルが結構あって、約237GBの部分は初期化しても良かったかもと思ったりしました。

既に結構データを消したり足したりしてしまったので、「まあ使えるから別にいいか!」と思いながら使用することにします。

HDDのサルベージ

実を言うとこれが目的で変換ケーブルを買ったのですが、特に書くことはありません!

普通にパソコンの起動中にHDDをUSBでつないだら、外付けHDDみたいな感じで中身を見られるようになりました。

今回、HDDが終わらない修復作業状態で読み込めなくなってもそんなに焦っていなかった理由って、

前回の正常起動しなくてコマンドプロンプトを操作している際に中身を確認していて、

データ自体は割と無事っぽい雰囲気があったからなんですよね。


あと、3、4年前くらいにバックアップした状態からほとんど更新がなくて、新しいデータがなかったとか、

最近のゲームはセーブデータがクラウドに保存されているからダウンロードし直したら元通りになるとかで、

消えると悲しいのは録画していたアニメくらいで、

まあなくなっててもしょうがないなくらいに思っていたからなんですよね。

今回はそんな感じでした。

最後に独り言

いやーでも本当に無事で良かった。(まだ全部を確認したわけではないけど)

録画してた男塾とエルガイムとガンダムZZ、あと多分イデオン、早く見よう…

コメント

タイトルとURLをコピーしました