Prime Video を見ました アニメ編

最近何となくAmazon Primeの体験をしていて、Prime Video で結構な数の映画等を見ていたのですが、何もしないのももったいないなと思い、せっかくなので感想を残しておきます。

極力重要な部分のネタバレはないよう心掛けた結果、かなり薄い感想になっていますが、しっかり書いてもそこまでまともな事も書けないと思うので、これくらいで良いかなと思いました。 ご了承ください。

あとは、現在は有料になっているものもあったりします。ご了承ください。

ちなみに今回のは(というかいつもですが)全て個人的な感想なので、そこの所もよろしくお願いします。

劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い

「Fate/stay night」という作品のスピンアウト(パラレルワールド)の第0話(さらにパラレルワールド)という、軽く知ってるだけだとよくわからない作品で、簡単に言うと、この映画は プリズマ☆イリヤ 第1期の前の話。

美遊が世界を移動するまでの話なので、タイトルになっているのにイリヤはラスト3分くらいしか出ない。

設定だけは知っていたけど、正直内容までは知らなかったので「そういう話なのね、なるほどー」と納得がいったのと、思った以上にワカメが狂っていたのが良かった。

気になったポイントとしては、ラストの洞窟内でギルガメ子が、何でジュリアンの横に居なかったのかは気になりました。

あなた、護衛じゃなかったのかい。

劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い を見る

映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-

TV版で何かどっちつかずな感じだったのが、この映画で「ちゃんと最終回したなー」というか「完結しちゃったなー」と思った。

ラスボス前でセーブしてやめてたゲームをクリアしてしまった気分でした。

姉が勝手に荷物を引き上げたり、脅迫をしていたりと「ギリギリアウト」な事をしている所だけは少し気になったけども、正直どうでも良いくらいに良かった。

映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me- を見る

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

たまたまTVで再放送をしていて、ながら見をしていたら面白かったので最初から視聴。

簡単に言うと、異世界転生系ハーレム物の主人公が女性になっているだけなのですが、コミカルで良かった。

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… を見る

School Days

「見放題だしせっかくだから見るか!」と飛ばし飛ばし見たのですが、自分から告白しておいて「言葉(←告白したヒロインの名前)って面倒だな。」という発言だったり

出てくる女性キャラは全員自分から抱かれに行ったりで(一応血筋的な呪いで、街の女性全員に好かれるとかいう、エロゲ的な裏設定があるらしい)

思っていた以上に酷くて

「そりゃNice boat.にもなるよ…」と思った。

告白が成功した辺り(1話の終わり辺り)から、どんどん抜きゲーの主人公みたいな思考回路になっていって、終始理解不能でした。

あとこの作品、2話に1回くらいの頻度でヤッていたのですが、アマゾン的には全年齢対象みたいでビックリしました。

School Days を見る

ご注文はうさぎですか?? ~Sing For You~

ビックリするくらい暴力的な内容で、心がびょんびょんさせられました。

というのは冗談で、なぜか自分が視聴した時には「暴力的な要素があるアニメ」になっていたのですが

いつもよりも歌多めというだけで、いつも通りの安心の内容をしていて良いOVAでした。

ご注文はうさぎですか?? ~Sing For You~ を見る

Re:CREATORS

放送時に最終回だけ録画失敗をしていて見れていなかったので、最後の辺りだけ視聴。

今も良い作品はありますが「この頃のアニメって良かったなー」と思いました。

あと、当時はあまり気にしてなかったけどEDの映像がよかった。

Re:CREATORS を見る

劇場版「メイドインアビス 深き魂の黎明」

キーアイテムの笛をゲットする話。

「なるほどそういう感じなのか」と思ったのと、絵柄が可愛いおかげで逆にショッキング度が増しているように感じました。

劇場版「メイドインアビス 深き魂の黎明」 を見る

この世界の片隅に

昭和初めの頃の広島女性の話。

たまたま見た動画で、オタキングこと岡田斗司夫さんが

「制作側が、すずさんが本当に実在しているかのようにアニメを作っている」

と語っていて、たしかに、と思いました。

内容の事を少し書くと、歴史に詳しくなかったのでちょいちょい出てくる日付にあまりピンと来なかったのですが

見ている途中で思い浮かんだ「あるワード」を検索して、ああ昭和か、となり

身構えられた事によって精神的なダメージは免れられたように思います。

この世界の片隅に を見る

冴えない彼女の育てかた Fine

第2期をかなり前に見たので内容を全然覚えていなくて、開幕「色々すっ飛ばしたかな?」と思わされたり、

メタ発言が多くて途中まで全然話が入ってこなかったのですが

やっぱり「第2期普通に最後まで見てるよな」と分かった辺りからは楽しめました。

この作品も中二病と同じで「完結してしまったなー」と思いました。

冴えない彼女の育てかた Fine を見る

あした世界が終わるとしても

キービジュアルを見て、天気の子みたいな青春ラブコメを期待していたのですが、予想していた感じとは違いました。

別世界の地球から攻撃される映画。

全体的に動きが、60fpsのゲームを22fps位で遊んでいる感じというか、前のフレームの残像が残っている感じというか、本当はヌルヌル動きそうなのにカクカクしているというか

何かちょっと変な感じがして、アニメっぽくなく感じて気になりました。

ツッコミどころとしては「予定がなくなったからってデートしてる場合か!」というのと、

「1人ずつじゃなくて12人集めてからまとめてヤれば良かったでしょうよー」

と思いました。

あした世界が終わるとしても を見る

HELLO WORLD

この作品も思っていた感じと違いました。

まずヒロインの声が「『あいみょん』という名前だけを知っていて、実際に歌を聞いた時」と同じくらいのギャップを感じたのと

途中から何でもありになっていってしまって「ちょっと都合が良すぎない?」とは思いました。

HELLO WORLD を見る

劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- DC

作品のリリース日みたいな部分が2020年になっていてわかりにくかったのですが、こっちが1作目。

ほとんどTV版の真面目な話をしている部分の総集編で、コミカルな部分が無くなっているので本編を見ていないならTV版を見た方が良いのですが、振り返る分には十分かなと。

後半30分くらいの新規部分は結構重要な内容で、後編からではなくちゃんとこっちを先に見といて良かったと思いました。

劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- DC を見る

劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- Cadenza

この作品も、ラスボス前でセーブして止まっていたアニメだった訳ですが、何というか綺麗に完結してしまったなと思いました。

かなり良かった。

劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- Cadenza を見る

映画 すみっコぐらし 飛び出す絵本とひみつのコ

ちょっと前にツイッターで良いよーと話題になっていた映画。

昔話をすみっコぐらしのキャラでやっていく感じで、前半を見ている時は、男が1人で真剣に見るには流石にキツく感じたのですが

あまりのキツさのおかげで再生速度を変更出来ないか検索しようと考えさせられ「chromeの拡張機能を使えば可能」という有益な情報をゲットでき

飛ばさずに最後まで見たところ、ラスト辺りは確かに良い話だなと思いました。

余談ですが、今回のプライム会員の期限は21日までで、再生速度のことはこの映画を見ていた20日に気が付いたので、もう少し早く気が付きたかったと思いました。

映画 すみっコぐらし 飛び出す絵本とひみつのコ を見る

映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説

めぐみんの故郷に行く話。

「作画こんな感じだったかな?」とは思ったものの正直な話、普通に面白かった。

映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説 を見る

ノーゲーム・ノーライフ ゼロ

異世界の昔話。

一応ラストのつもりで見た作品なのですが、実をいうと本編を1話しか見ていなかったのでさっぱりでした。

ノーゲーム・ノーライフ ゼロ を見る

劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント

21日に変わったらすぐにPrime会員の期限が切れる、と思ったらすぐには切れなかったので、ロスタイムで見た映画。

ときメモで爆弾処理をする、みたいな話で普通に面白い作品でした。

劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント を見る

ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~

ロスタイムで見た映画。

ココアが家に帰るだけの話。安心の内容だったのですが、期待していたよりも心がぴょんぴょんしました。

ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~ を見る

まとめ

アニメ編は、実質最終回みたいな、いつか見ようと思っていた物ばかりで、何というか止まっていた時間が少し進んだ感じがして、見て良かったなと思いました。

それにしてもすみっコぐらしをもっと早く見ていれば…(最終日だから1倍で視聴することに耐えられなかっただけ説はあるので、早く見ていたとしても結局検索まではしていなかったように思います)

今回見た中では、やっぱり最終回系の作品たちが良かったのですが、どれもかなりの思い出補正がかかっている可能性があるので、どれが一番良かったとかは難しいなと思いました。

ほぼすべて良かったという事でここはひとつ。

さいごに

他にも見ていたので、よかったらそちらもどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました