ネタバレを気にせず書くドラクエ11S その8 クモとイカ

「巻きます!」と書いて置いて、さらに伸びていた前回はこちら

今回は実質最終回と言ってもいいかもしれません。

2周目 3Dモード 前編4

今回はグレッタの闘技場から

武闘大会をハンフリーと2人で戦うことになるのですが、防御以外出来ることがありません。

攻撃をしたら、最悪やられます。

そして防御してるだけでも「運が悪いとハンフリーが魅了で行動不能になり、回復して欲しい時にして貰えなくてやられる」という運ゲーで、終始ハラハラしました。

ただ、やられても「ハンフリーが再試合に持ち込む」というとんでも設定でゲームオーバーにはならず、最初からにはならないという安心感で気が楽だったので、思っていたよりかは簡単でした。


武闘大会が終わり「マルティナが行方不明になったから探してくれ」という事で怪しい地下へ。

この地下への入り口が、思っていたのと違くて「壁に穴空いてたの!?」と衝撃でした。

「蜘蛛の巣払いながら進むんだスゲー」と思いながら奥に進んでいき、問題のアラクラトロ戦。

とにかく強い!

今回の「敵が強いしばり」挑戦はここで終わったな…と思うくらいの強さで、蹴散らされます。

何をしてくるかを簡単に説明すると、全体混乱のメダパニーマがまず強い!

これで1人でも混乱させられると、立て直しに専念しないといけなくなります。

さらに糸吐きのような、全体によくわからない呪縛も使ってきて、これをくらうと1回行動不能になります。

さらにさらに、問題の死グモのとげ!全体に80くらいの大ダメージで守備力も下がります。

こんなアホな性能をしているのに2回行動をしてきます。

そんな感じで「これは勝てない、もう終わったな…」状態だったのですが、あることを思い出しました。

まだカジノの景品を使っていない!と。


そういえばカジノの景品をゲットしてなかったという事に気が付き、ソルティコカジノでオートセーブというイカサマをして50枚からコインを増やすのですが、3万枚くらいになった辺りで(5万枚欲しい)ポーカーも飽きたしと思ってマジスロをやり始めます。

ちょっと当たったと思ったら「限界まで行ったので終了します」という「そんなのあるの?」と思うストップを喰らい「これは増えんな」と思って、続けてスロットで遊んでみたところ、スロットも結構演出があって面白いことに気が付きます。

そんな感じで連射パッドで連射にし、画面を見るだけにして、適当に画面を見ていたら、じゃんじゃんメタルチャンスが揃い、これは当たり台だなと思っていたら、メタルチャンス中に7が5つ揃ってジャックポッド!

目標の5万枚はあっさり超えて気が付いたら27万枚になりました。

そうして強い片手剣をゲットするのですが「ほとんど回復していて攻撃あんまりしてない勇者の武器が良くなっただけじゃ、まだ勝てなくない?」と心の中でずっと思っていました。

そうして無理じゃね?と思いながらもスキルパネルを見ていて、ある事に気が付きます。

「カミュの短剣のスキル、この6倍ダメージってもしかしてヤバいのでは?」という事に。

そうしてついにブーメランを捨て、短剣に変え、実際に使ってみて衝撃でした。

今までジバリアを張って防御するだけの戦闘に殆ど参加してないキャラだったのが、大火力キャラに大変身しました。

さらに、アラクラトロにヘナトス(攻撃力が下がる魔法)が効くことにも気が付いて、辛勝出来ました。


そんな感じでアラクラトロに勝ち、辛勝なのにもかかわらず「もうこのゲームは勝ったな!」と思っていたのですが、すぐ後にとんでもないモンスターが出てきます。

クラーゴンです!

こいつは本当にとんでもなく強くて、初戦は片足を倒すという事がまず出来ませんでした。

もう出来る事は恐らくやってしまったので「もうしばりプレイも諦めか…」と思っていた所で、マヌーサがたまに効くことに気が付きます。

マヌーサのおかげで少し希望が見えてきたのですが、やっぱり片足すら倒せなくて「これはもしかしてレベルが足りないんじゃね?」という

強くなりすぎると戦闘がつまらなくなるので、RPGで遊ぶ際に「一番やりたくない事」をしなければいけないという答えに行き着き、メタル狩りを始めます。

そしてここでメタルスライムを倒してみて、初めて「簡単な戦闘で経験値が入らない」が発動するという事実に遭遇します。

この「経験値入らない」しばりは、しんどくなったらすぐに解くと初めから決めていたので、あっさり解呪し、レベル上げを軽めに行います。(軽めなのはやり過ぎると、さっきも書いた通り面白くなくなってしまうため)


メタル狩りですが、れんけい技のスぺクタルショーと一閃突きを使いました。

スペクタクルショーを使うとメタル系のモンスターが召喚出来るので(たまにハズレのメタルハンター)そこを、当たれば会心の一撃が出る一閃突きで仕留めるだけです。

軽めにレベル上げをして、勇者がギガスラッシュ、ベロニカがイオラを使えるようになり、とりあえずこのくらいで良いかなと思ってクラーゴンと再戦するのですが

この挙げた2つの技で「今までのは何だったのか」と思うくらい両足が簡単に倒せてしまい、足が無くなればかなりの弱体化なため、わりとあっさり勝ててしまいました。


という感じで「全体攻撃最強!ギガスラ、イオラ最強!」と思った、というところで今回は終わります。

「次回最終回!」と書きたいところですが、流石にちょっと厳しそうかな、と思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました