ネタバレを気にせず書くドラクエ11S その6 しゃべったあああ

準備をしたと書いていたら終わってしまった前回はこちら。

2周目 3Dモード 前編2

今回はカミュが仲間になるところから。

デルカダール城で捕まり、カミュに遭います。

そうして牢から脱走して仲間になり、ついに2人パーティになるのですが

2人になっても、そこら辺に居る敵に全然歯が立たなくて笑いました。

しばりプレイの「敵が強い」でパワーアップした敵ですがぶっちゃけ、かなり強いです。

正確な強化され具合はちょっとわからないのですが、体感の話をすると

HPが3倍、攻撃力が1.5倍になっている感じがしました。(この攻撃力が1.5倍というのは、通常プレイ時の被ダメが30ダメくらいだったとしたら、45ダメくらいになっている、という意味です)

セーニャとベロニカが仲間になって4人パーティになるまでは、

「敵が3体以上いたら逃げないと全滅、キメラが居たら全滅、こんしんのいちげきが出たら全滅」と戦闘すると大体全滅になります。

多分魔王討伐までを通して、理不尽な全滅が起きていたのは、この4人になるまでの間です。

この期間以外だと、船入手後最初の海の上も終わってる感がありました。


話がそれてしまったので元に戻すと、デルカダールの下の町でちょっとした事件が起きます。

「女の子から犬を借りて門番をどかす」というイベントがあるのですが、女の子から要求される「せいすい」が手に入りませんでした。

「せいすいは店で売ってる」と言われるのですが「自分、しばりプレイ中で店使えないんすけどー」状態でした。

早くも詰んだんだが…と思ったのですが、実は門番をどかすのに犬を借りる以外の方法があって、そっちを使うことにより無事攻略出来ました。

宿屋のおばちゃんに偽のラブレターを書いてもらえます。

この犬を借りずに通る方法も、確認はしていないのですが、2Dと3Dで違う気がします。

2Dだと「壁を掘っている人が居て、そこから通れる」というのがあり、多分この時用のイベントだと思うのですが、3Dではその人を見つける事が出来ませんでした。

そんなこんなで、カミュの仲間のデク登場です。

このデクですが、声が合い過ぎていてかなりヤバいです。この喋り方をされたら流石に憎めないなと思いました。


そうして赤のオーブを取りに向かいます。

途中にある密林が思っていた以上にジャングルで、かなりテンションが上がりました。

そして犬にされたおっさんを助けるために戦うボス、いたずらデビル戦。

このボス戦、「モンスターが喋ったーー」とか「完全にスネ夫だーー」とか色々衝撃でした。

戦闘力の面でも衝撃で、勇者はホイミをするマシーンにされました。

この辺りで「あれ、勇者攻撃する暇なくね?」という事実に気付き、両手剣をやめて片手剣にします。

いたずらデビルに辛勝し、これレベル上げ必要だなと思い、勝てそうな敵を隙を見て倒すようにするのですが、そうこうしていると「楽な戦いだった」という、悲しい一文が流れ出します。

しばリプレイによるものなのですが「どこが楽やねん、こちとら2人とも瀕死やぞ!」と言いたくなるようなタイミングで出てくるので、逆に面白く感じました。

イシの村に立ち寄り、三角岩を通って、赤いオーブが保管されている神殿に行きます。

ここの入り口、かなり壮大な感じがして思わず記念撮影をしてしまいました。

そんな感じで、ダンジョンを攻略するのですが、裏技みたいな事に気付きます。

途中で、ダンジョンの中から外に出る場所がいくつかあるのですが、このマップ移動をするとオートセーブをされる事に気付きました。

2Dでやっている時はあまり気にしていなかったのですが、少なくとも3Dだと画面移動をするとオートセーブされるみたいで、この情報はこの後も結構お世話になります。

そして、こんなダンジョンだったか?と思いながら進んでいきボス戦。

1体でも強いボスが2体出てきます。

ここはセーブポイントがちょっと離れたキャンプ場にしかなく、来るのが面倒という、負けたくないという緊張感があったのですが、先程書いたオートセーブの事に気付いた事で、別にそこまで面倒という程の距離ではなくなり、れんけいの火炎陣がぶっ壊れ性能なお陰で何とかなりました。

レッドオーブを入手し、ホムラの里に着いたところで今回は終了です。

さいごに

当時のツイッターの日付が2月23日と、まさかの1か月以上前で「何時終わるんだ?」と思うようなスピードで進んでいますが、これは今回までで、次回からはサクサク進む予定です。

予定なので進まなかったらすみません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました