CCZ Coffee Beanを購入したので、素人目線でレビュー

中華イヤホン「CCZ Coffee Bean 珈琲豆」を購入したので、素人目線でレビューします。

良かったところ

音が良い

オーディオ業界に精通しているわけではないので素人な視点での評価しか出来ないのですが、直前まで使っていたイヤホンよりも音がかなり良いです。

音がハッキリと出ているように感じます。

強弱もしっかりしているように感じて、迫力が凄いです。

没入感がすごい

イヤホンの音が周辺から聞こえるように感じるからなのか遮音性がすごいからなのか、没入感がすごいです。

ただ、音が鳴ってると外の音が全然聞こえないので、周りに気を遣う必要のある場所で使うのには向いてなさそうかなとは思いました。

音漏れが少ない

大ボリュームだなと思う状態で音を流していても10㎝くらい離れると聞こえません。

個人的には、音漏れはそんなに気にしないでも大丈夫かなと思いました。

良くなかったところ

説明書がない

箱の中にイヤホン本体とケーブル、あとイヤーキャップだけがあり、商品ページで画像を見ないとケーブルのつなぎ方がわかりませんでした。

何なら画像を見てやってても30秒くらい合ってるかわかりませんでした。

ただ、画像はイラスト付きでちゃんと見ればわかりやすいのと、頻繁にやることでもないので、

そこまでデメリットではないです。

ケーブルがないと左か右かわかりにくい

状況が限定されるのですが、ケーブル自体にLRの文字がついているので、ケーブルがつながっていないと左なのか右なのか見分けが付きません。

それもあってか、ケーブルをつなぐのに苦戦しました。

ただ、付属のケーブルがつながっていると、イヤホン本体近辺にshure掛けする用に癖のついたコーティングがされていて、左側だとすると左に付けようとしないと違和感があるので、

そこまでデメリットではないです。

左側のイヤホン プラグにLの文字 あとコーティング
ケーブルが…

さっきの画像でも写っているのですが、ケーブルが結構独特です。

三つ編みになっているので、ところどころたるんで見えるというか、きれいに真っすぐにならないのは個人的には少し気になりました。

あと、予想していた以上に細かったので、強度がどんなものなのかは心配。

まあ、気に入らなかったり断線したりしたらケーブルを新しいものと取り換えればいいので、

そこまでデメリットではないです。

ニオイが…

箱の中でイヤーキャップとケーブルがそれぞれ別々に袋に入っていたのですが、袋の接着面がネッチャリしていたのと袋が黄ばんでいた&中が独特なニオイがしました。

結構倉庫で寝かしてあったのかな?というのは感じました。

ニオイが気になると言っても、中身のケーブル自体のニオイは気にならないので、

そこまでデメリットではないです。

というか、自分のが外れだった可能性はあります。

※1/30追記

購入から5日ほど使ってみて、そんな気がしていたというかなんというか、耳がかぶれました。

取り外して軽く石鹸で洗ってみたら気にならなくなったような気がするので、始めから付いているイヤーピースも洗ってから使った方が良いかもしれないです。

装着感はすごいけど…

shure掛けイヤホンなので装着感は良いのですが、結構耳に負担があります。

常にマスクしている、みたいなそんな感じです。

おしゃれって辛いんだなと思いました。

安定感を捨てることにはなりますが、コーティング部分を耳に引っ掛けないだけで解決出来るので、

そこまでデメリットではないです。

どちらとも言えないところ

音が四方八方からチクチク…

音がハッキリしているというか尖がってる気がします。(これが噂のドンシャリ感ってやつ?)

それと、音が出る所がいっぱいあるような感じがして、後方から高い音が聞こえると思ったらそのちょっと下から低い音が…とか、又はその逆…みたいな、変な感じがします。

何というか、すべての音の刺激が強くて、しかも全方位から攻撃される感じで、1日中使うにはちょっと疲れる感じがしました。(多分最近のゲームは映像が奇麗過ぎて疲れる、みたいな贅沢な悩み)

常にコンサート状態みたいな刺激があるのですが、これが良いイヤホンという奴なのかなと少し思いました。

まとめ

今まで4,000円くらいまでのイヤホンは買ったことがあったのですが、正直今回が一番良い音が出ている気がするので、良い時代になったなと思いました。

名前と見た目で良いなと思って、評判も軽くみて「低音と高音と中音で全体的にバランスが良い」みたいな感じで、自分好みだったので買ってみたのですが、

当たりだったなと思います。

おまけ

インターネットで見かけたプロによると、今回の珈琲豆よりもZSTXの方が、良い音が出るイヤホンらしいです。

評価部分が音という曖昧なものなので、人によって好みは変わりそうではありますが。

ただ、商品の概要に1BAという謎の文字が付いているので、

何か多分造りから違って、向こうの方が凄そうだなと思ったりしました。

思ったりしたのですが、今回は予算的な問題や見た目の好み等で見送りました。

今後億万長者になり、中華イヤホン沼にハマった際は買うかもしれない品物

という感じで、

無責任な紹介でした。

両方持っている方の感想等ありましたら、お待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました