最近のにゃんこ(真レジェやりすぎた編)

はじめに

最初に謝っておくと、タイトルにもある通り、今回やりすぎました。

どうもすみません!

前回のにゃんこ

フグ田くんで詰んだので寄り道スタート!

魔界編完!!

かっぱ撃破!!!

要約すると多分こんな感じだったと思います。

詳しくは前回のページで。

4月〜

前回のにゃんクラ画像の撮影日時が3月29日なので、今回は4月の初め辺りから。

前回の後、途中で何回か手こずったりしながらもそのまま進めて、ドロンのステージまで進みました。

手こずった一例のクローン農夫↓


ドロンは「今までの傾向的に、配布キャラのステージだから簡単なんじゃろ?」

という考えで挑んだのですが、全く勝てず、ついにアイテムも底をつきます。

「ジャガンドーJr様のお通りじゃーい」みたいなノリでやっていたのですが、早くもレベル上げ週間に突入となりました。

新学期シーズン

4月の初めは、新学期スタートということでイベントが色々とあり、

底をついたネコボンやトレジャーレーダーがまた増え始めました。

さらに、ガマトトで猫の目洞窟も開催されていて、

ちょうどキャッツアイが欲しいタイミングだったので、持ってたネコビタンを全て使います。

(Aが70個、Bが30個、Cが20個とか、そんな感じで最近貯めてた分を全て使った)

この時、超猫の目洞窟が11月の周年のみのイベントかなと勘違いしていて、

ゴールデンウイークにありそう、というのをすっかり忘れていました。

使い終わった後に気が付き、少し残しておいても良かったかな、という感じで少し反省。

まあ、キャッツアイが左から「12 11 16 12」という結構な数になったので、十分ではあります。

ネコビタンを使い切った後

他には、激レアキャラの「ネコボン」と「おかめはちもくネコ」が欲しくて、

ちょうど開催していたギガントゼウスの超激レア確定のタイミングでそこそこガチャをし、

かなり前から欲しかったこの2体と、すでに持ってるクロノスが3体出ました。

自分は、ゲームの神様に愛されてるんじゃないかなとは、常々思っています。


まあそんな話は置いておいて、

クロノスは普段からかなり使っていて、プラスにしても良かったと思うのですが、

正直ノープラスの段階で、もう十二分に強いので今回はNPに。

そして増えたNPを、対黒要員で使えると噂の女王猫に。

なぜ対黒かというと、ドロンステージがクリアできない理由に

「怒りのブラッゴリが素早く倒せないから」というのがあるからで、

強化すればきっと行けるだろうという一点読みです。

そうして、攻撃最大強化、他はそこそこ強化の女王猫や、実は地味に使えるらしいタイムマシン、安定の鬼にゃんまを強化して

ドロンに再戦を挑み、勝利!

まさかあっさりと勝ててしまって、勝てると思っていなかったので、トレジャーレーダーは当然の未使用。

そうして2回目も同じ編成で挑み、惨敗をします。

うすうす気が付いてはいたのですが、ドロンの攻撃が空振って裂波が出ないという、

いわゆるラッキーが4回くらい起こった、かなりのまぐれ勝利でした。


という感じで、勝てるという自信が持てるほど戦力が足りていなかったので、

ドロン入手は後回しにして真レジェ攻略を進めます。

にゃんこ塔

真レジェ攻略とは別に、にゃんこ塔の方も攻略。

前回は40階まで登ったところで、

「41階は流石にまだ厳しそうかな?」

という感じがあって、そこで満足したのですが、

今回はもう少し登れそうだったので挑戦をしてみて

45階のユメミちゃんに勝てなかった気がするので、多分44階までのクリアでした。

異界にゃんこ塔

異界にゃんこ塔の方は、今回は魔界編を攻略してきているので、まああっさりという感じでした。

というのは冗談で、新しくねこ大魔王の波動無効の本能を開放して、「波動無効キャラで押し寄せることでやっと勝てた!」という感じでした。

〜ナーラ

ステージ構成が古代から魔界寄りになった感じで、召し豚のカイを魔界編で強化してたのもあってか、

ほとんど詰まるところはなく、一部を除いて結構あっさりとナーラまでは行けました。

唯一かまでは覚えていませんが、間違いなく時間が掛かったところが1つあって、火の国ダイナマイトには足止めをくらいました。

魔界のトナカイが大量に出てくるステージですが

我が部隊での正解は、アマテラスでした。

アマテラスは、射程がトナカイ野郎よりもあるみたいで、これに気が付くことでようやくの攻略となりました。

ナーラ戦

ナーラは、ドロンよりも前の配布キャラたちと同じで、正直あんまり苦戦はしなかったかなと思います。

一応ドロンよりも苦戦しなかったというだけで、古代の呪いが厄介だったり、

他の敵が強かったりでギリギリな戦闘ではあったのですが、

ここまで来られる人なら、まあ普通に勝てるんじゃないかなとは思いました。

「禁止キャラ級の強キャラを何体も使っておいて何を言うか!」と言われたら

「まあ確かに…」としか言えませんが。

にゃんクラ

当時の記録はこんな感じでした。

まとめ

ということで切りが良さそうなので、この辺りで前編は終わります。

本筋にあまり関わらないので書いていませんが、色々とイベントがあったりで、結構激動だったような気がします。

4月少し前から4月18日辺りまででした。

後半↓に続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました